2020.03.22

2020.03.22
さとみ

ヤスオ兄さんへ

空港に人は少ないものの、飛行機は満席近かったよ(3月17日時点)

兄さん、返信ありがとう。夜逃げのように帰国して、潜伏生活のような自己隔離生活をしています笑。熱も咳もないし、今のところいたって健康だけど、14日間は様子みないとね。

WHOによると症状が出るまで1~14日間で、最も一般的なのは5日間

兄さんからの質問に答えていくね。
Q.入国の手続きや対応は、いつもとは違った?
A.日本入国時は、検疫官ががっつり防護服着て「咳や熱がある方はこちらへ~」と何回も呼び掛けてた。サーモグラフィで体温見るのはいつもと変わらず。CNNの記者が日本語で詳しく書いてる。飛行機の中で具合が悪くなった人は、飛行機降りてすぐに地上係員に申告してたけど、風邪症状なのか、お腹壊したのかは分からず。空港には風邪っぽい人がいたことは事実。
あとはキプロス出国時のチェックインカウンターで、イタリアや中国などにこの14日間に行ったか?と聞かれたよ。

Q.空港ガラガラだった?
A.最盛期のキプロスの空港の状態を知らないから何とも言えないけど、人はそれほど多くなかった。

キプロスのラルナカ空港
人は少なめだけど、空港は消毒液の匂いが充満してた

成田空港は人少なくて、売店の人が「いつもの半分、それ以下かもしれません。」って言ってた。Youは何しに日本へ?の取材クルーがいたけど、苦戦してた。そりゃ、日本来る外人少ないからね。

成田空港の到着口
成田空港の到着口はかなり少なかった。私が出てきた出口ではないけど

Q.ビザの特別な措置は?
A.ロックダウンから30日間は猶予するという国もあるし、まだ方針を出してない国もあるんじゃないかな?アメリカは一時的にビザの発給停止になってるけど、詳細は知らず…。

セルビアも空港閉鎖、カフェなどが営業停止だし外出禁止令が出て、より厳しい措置に変わってた。
ベルリッツ(語学学校)で一緒だったセルビア人の高校生から連絡が来たよ。「高校は閉まったけど、オンラインで授業してるから大丈夫」だって。その子が公立なのか私立なのか知らないけど、休校ではないのね…。

キプロスの人は街から人が消えて、ゴーストタウンのようだって言ってたよ。キプロスの語学学校の先生は「日本は医療体制よさそうだし、医療水準が高いんでしょ?キプロスで爆発的に患者が増えたらどうなるの?他の国も大変な状況で、要請したら他国から医者は来るの?」って言ってた。イタリアやセルビアには、中国から医師団と医療器具が届く(届いた)ようだけど…。
日本と他国の医療水準なんて、専門家じゃないから分からないけど、厳しい措置を実施してる国は、それぞれのお国事情があるのでしょう。

さとみ
さとみより

    この手紙のお返事を募集中です!

Send a Letter!

ヤスオ兄
さとみ
たや

以下のフォームからお返事を書いて投函してください。

差出人必須
メールアドレス必須
お返事の内容必須

プライバシーポリシーについて、同意の上送信します。

こんなお手紙も届きました!

トップへボタン
手紙を読むへボタン
この物語へボタン
インスタへボタン
LINEへボタン
Twitterへボタン
テキストのコピーはできません。