2020.02.07

2020.02.07
さとみ

ヤスオ兄さんへ

ベオグラードのチョコレート屋なら、王室御用達のプレミア チョコラダ(Premier čokolada)

日本はバレンタインに向けて、チョコレートを売り出してるんじゃないかな?この時期だけ買えるチョコレートがあったりして、テンション高くなっちゃうよね~。兄さんは買いに行くわけにはいかないだろうけど笑。

観光ついでに行ける、チョコレート屋

ベオグラードのチョコレートと言えば、セルビア王室御用達のプレミア チョコラダ (Premier čokolada)かな。セルビアにも王室があったんだね。詳細はWikipediaで。直営店は共和国広場の近くで、色々なお店やレストランが立ち並ぶところにあるので、観光ついでに行くのもよいよ。

お土産によさげなものが多い

プレミア チョコラダ(Premier čokolada)の店内
パッケージされたチョコレートが何種類も並ぶ

クランベリーやレーズンをチョコでコーディングしたものや、箱入りチョコレートもあるので、お土産にちょうどいいかな~と思う。箱入りチョコレートは1,000円前後で何種類かあったはず。

量り売りチョコも種類が多くて目移りする

ベオグラード、プレミア チョコラダ(Premier čokolada)のショーケース
全て手作り。ショーケースの中のものは、好きな種類を量り売りで買える
ベオグラード、プレミア チョコラダ(Premier čokolada)のショーケース
1つから買えるので、いつも違う種類のチョコを何個か買ってる

でも、おすすめはドライフルーツをコーティングしたチョコ

さとミシュラン★★かなぁ。ショーケースの中の色んな種類を試してみてるんだけど、これ!ってのがまだ見つからず★3つは難しい…。ショーケースの中のものより、クランベリーなどのコーティングチョコや箱入りの方が気に入ってる…。なんじゃそりゃ。

空港だと直営店より500円ほど高い

スーパーにも売ってるけど、ちょっとだけ高いんだよね。空港にも売られてるんだけど、空港価格で高いので、できれば直営店で買ったほうがいいよ。
下の写真の上段LIOシリーズは、直営店250RSD(約255円)で、空港6€(約720円)。下段のコーディングシリーズは、直営店だと270RSD~310RSD(約275円~約320円)だけど、空港だと6.5€~8€(約780円~960円)。

ベオグラードのニコラ・テスラ空港の免税店のチョコ
ベオグラードのニコラ・テスラ空港にも売られているが、直営店より500円ほど高い

残念ながら、兄さんに送るためにチョコレート屋に行ったわけではないので、日本には届かないけど…。
※情報は2020年2月現在

詳細情報

さとみ
さとみより

Send a Letter!

ヤスオ兄
さとみ
たや

以下のフォームからお返事を書いて投函してください。

差出人必須
メールアドレス必須
お返事の内容必須

プライバシーポリシーについて、同意の上送信します。

こんなお手紙も届きました!

トップへボタン
手紙を読むへボタン
この物語へボタン
インスタへボタン
LINEへボタン
Twitterへボタン
テキストのコピーはできません。