2020.01.26

2020.01.26
さとみ

ヤスオ兄さんへ

ベオグラードのバス・トロリーバス・トラムの乗り方と便利アプリ

兄さんから前にセルビアのバスは年季入ってるって言われたけど、あれはノヴィサドのバスなのでレトロな感じ。(←いい感じに言い換えた)
ベオグラードはレトロと新しいのと色々だよ~。いつか兄さんがベオグラードの市バスに乗ることがあると信じて、乗り方含めて伝えとくね。

セルビア、ベオグラードのバス
バスはこのタイプが多い気がする。日本から送られた黄色いバスがあるんだけど写真撮ったら送るね

チャージ式のバスカードをキオスクで買おう!

まずはチャージ式のバスカードBus Plus(Suicaみたいなの)を購入。コントローラー(検札の人)が乗ってきてチェックする場合あるしね。バス代払ってないことが分かったら罰金だからお気をつけくださいまし。

セルビア、ベオグラードのKIOSK
Bus Plus はKIOSK(キオスク)で買える。祝日以外はだいたいあいてるし、街中でよく見かけるけどバス停の横にあるとは限らないので、見かけたところで買うのが吉

Bus Plus 自体に250RSD必要。 1回乗車 89RSD(約90円)で90分有効。90分以内なら何度乗り換えてもOKで、乗り換えるときは何もしなくてよい(カードを再度かざすとか運転手から何かもらうとかは、何もない)。

セルビア、ベオグラードのバスカード
『必殺写真見せ』で、この写真を見せつつお金をキオスクの人に渡せば分かるはず。古いタイプのバスカードがネットに出てることが多いけど、2020年現在のカードデザインはこれです!
セルビア、ベオグラードのバス・トラムのゾーン表
ゾーン制で観光の中心はZONA1 。公式サイトのゾーン表
セルビア、ベオグラードのバス・トラムの路線図
縦横無尽に走るバス・トロリーバス・トラムの路線図
セルビア、ベオグラードのバスの支払いタッチパネル
バスの出入口付近に機械がある

いざバスに乗車。カードの使い方はバス・トロリーバス・トラム一緒だよ。

1回乗車 89RSD(約90円)で90分有効

セルビア、ベオグラードのバスの支払いタッチパネル
下の黒い部分にバスカードをあてるとピッて音がする。90分以内の乗り換えの場合はカードをかざす必要なし
セルビア、ベオグラードのバス・トラムの支払い画面
ちゃんと支払い終わるとこの画面が表示される。残高が分かるけどめっちゃ一瞬しか表示されないのでまばたき注意。あと、たま~に機械が壊れてるときある。車内に何個か機械があるので他で試す
セルビア、ベオグラードのバス車内
座席はこんな感じ。車体によって違うし、座席の布地部分がボロボロのときも…

バスやトロリーバスはなぜか揺れるんだよね。足腰弱い場合は座ったほうがいいし、どっかにつかまったほうがいい。あと、日本だと「バスが停まるまで座ったままお待ちください」ってアナウンスされるけど、こっちだとみんなバス停に近づくとガンガン出口にむかう。 バス内の無料Wifiは、ほぼつながらないと思ったほうがいい。

Moovitの降車アラートで乗り過ごしの心配もなし

路線が複雑なので移動するときに便利なアプリがMoovit。セルビアだけじゃなくて、違う国でも使えるからダウンロードしといて損はないはず。

Moovitのダウンロード画面
App StoreGoogle Playからダウンロードできる
ベオグラードの交通アプリ画面
行きたい場所を地図から選択(住所からも選択可能)
セルビア、ベオグラードの交通アプリ
現在地から目的の場所の場合は、こんな感じ。経路を検索をタップ
セルビア、ベオグラードの交通アプリ
ルートと到着時間が表示される。ただ到着時間が突然延びたりするので100%到着すると思わないほうがいい(渋滞してたり、車両不備など)。バス・トロリーバス・トラムを網羅してる
セルビア、ベオグラードの交通アプリ
ひとつ前の画面でどれかをクリックするとルート詳細が表示される
セルビア、ベオグラードのMoovitのリアルタイム案内画面
現在地が表示されて、あと何停留所あるか分かるし、降りる前にはアラームが鳴る

バスカードのチャージはキオスクで

バスカードの残高が減ってきたら、キオスクでバスカードとチャージしてもらいたいお金を出せばOK。ちゃんとチャージできたというレシートをくれるよ。ってことで、これで兄さんもベオグラードの街を余裕で移動できるかな。
※情報は2020年1月現在

さとみ
さとみより

Send a Letter!

ヤスオ兄
さとみ
たや

以下のフォームからお返事を書いて投函してください。

差出人必須
メールアドレス必須
お返事の内容必須

プライバシーポリシーについて、同意の上送信します。

こんなお手紙も届きました!

トップへボタン
手紙を読むへボタン
この物語へボタン
インスタへボタン
LINEへボタン
Twitterへボタン
テキストのコピーはできません。