2020.02.08

2020.02.08
ヤスオ兄

セルビアのさとみへ

米の話題が出てきたってことは、そろそろ…?

お手紙ありがとう。セルビアでの米問題か。日本ではリーズナブルなものから高級なものまでどこでも売ってるしな。品種だって、コシヒカリ、ひとめぼれ、つや姫、ゆめぴりか…などなど。まぁ、我が家は近くのスーパーのチラシをチェックしてお買い得品を探して買ってるよ笑 それでも全然うまい!

でも日本だっていつまでも豊富にあるとは限らないぞ。農業従事者の平均年齢がどんどん高齢になってるし、じゃあ代わりに農業を始めたい若者がどれだけいるのか。もし今後、米が食べられなくなったら…って考えたらゾッとするな。とりあえず毎食一粒も残さずいただきます!

パンの話だけど、ふわふわのパンが少ないとはちょっと驚き。それはセルビアの人は「ふわふわ」は好みじゃないってこと? 日本では数年前から高級食パンが流行っていて、どれだけ「ふわふわ」かを競っているけどな。

さらに驚いたのが、9円のパン! 安すぎる…。日本の格安スーパーでもさすがにこの値段はないだろ! どういう材料と工程で作ったらこの値段で販売できるんだろうか。あのー、食べても大丈夫なやつだよね? でもこのパンがあれば、おまえがお金が困っても何とか生き延びられるな。兄さん、安心したよ笑

9円のパン

日本の米の良さをしみじみ語るってことは、そろそろ日本が恋しいじゃないのか〜? わざわざ海外に行く必要なんてナイナイ。
ちなみに、今朝の朝食は炊きたてのごはんとお味噌汁に納豆だぞー笑

ヤスオ兄
ヤスオ兄より

    この手紙のお返事を募集中です!

Send a Letter!

ヤスオ兄
さとみ
たや

以下のフォームからお返事を書いて投函してください。

差出人必須
メールアドレス必須
お返事の内容必須

プライバシーポリシーについて、同意の上送信します。

こんなお手紙も届きました!

トップへボタン
手紙を読むへボタン
この物語へボタン
インスタへボタン
LINEへボタン
Twitterへボタン
テキストのコピーはできません。