2021.12.23

2021.12.23
さとみ

ヤスオ兄さんへ

リマソールから気軽に行ける、コロッシ城へ(リマソールのバス事情も)

コロッシ城に行った人がいたので、私も行ってみたよ。その人は車で行ったそうで「ドライブがてら行った」みたいなことを言ってて、へぇ~と思ったけど、行ったら「そうだね」って感じだったよ。
今回はリマソールのバスセンターから出発!バスセンターって聞いて、ヤスオ兄さんは、新宿のバスタみたいなところを想像した?キプロスのリマソールのバスセンターは、こじんまりしてます。でも、ここにひっきりなしにいろんなバスが来るよ。

リマソールのバスセンター。電光掲示板に次に来るバスが表示される。バスにも路線バスの番号が表示されてるから、分かりやすい

キプロスに来てすぐに、このバスセンターで印刷された路線図あるか聞いたら「ない」って即答されたよね。そうだよね、観光客でバス乗る人なんて、少ないだろうね。みんな車だよね。

バスセンターの窓口

サイトがあるから、そこで時刻表は確認できるって言われて「そうですよね~」となりました。
ちなみに、定期券もあって、私は学校行くために定期券を購入したよ。このバスセンターで写真とって、必要書類を書いて、お金払ったら、SUICAみたいなカードがもらえる。30日で50ユーロだったみたい(ほぼ記憶がないから、サイト見た)。

オススメされた時刻表サイト。まわりの落書きは気にしない約束

先払いだったり、後払いだったり、バスによって違った気がする。後払いが多かった気がするけど、記憶があいまい…。
現金で払う場合は、1回2ユーロを運転手さんに渡せばよいよ。
定期券や、カード形式の券の場合は、運転手の横に機械に「ピッ」てすればOK。

バスは色んなタイプがあるから、運転手の横の支払うところも色々
バス停が表示されるので分かりやすい
降りるときに降車ボタンを押して停まってもらう

で、コロッシ城ね。バスセンターから17番に乗って着いたよ。
ポツンとバス停な雰囲気。

コロッシ城に着いたよ。パフォス城しかり、こちらもどっしり系。

さっそく中に入ってみる
入り口は2階?階段を登った先だよ
左にあるのは暖炉かな?
窓から街の景色が見える
屋上に上がったら、遠くまで見通せたよ
もう一度中を探索。食糧庫っぽいゾーンもあったよ

私が見てたら、キプロスの人が「侵略者がやったんだ」って言って去っていった…。載せるか迷ったけど、これも一つの事実なので、一応お知らせしときます。キプロスは色んな歴史があるのだよ。

通りすがりのキプロスの人いわく「顔の部分は侵略者のせい」
何となく重い足取りで、外へ

どこから撮っても四角い。写真のフォルダが四角でいっぱいになったところで、帰ることに。

それなりにバスはある

途中で眺めがよいところを走って、リマソールへ。友達が「ドライブがてら」って言ってたのが分かる気がしたよ。

※情報は2020年3月以前のもの

さとみ
さとみより

    この手紙のお返事を募集中です!

こんなお手紙も届きました!

トップへボタン
手紙を読むへボタン
この物語へボタン
インスタへボタン
LINEへボタン
Twitterへボタン
テキストのコピーはできません。