2020.01.23

2020.01.23
ヤスオ兄

セルビアのさとみへ

たい焼きがオシャレにバージョンアップしている…。

ベオグラードのたい焼き屋さんからお手紙ありがとう。
遠い異国の地まで「たい焼き」が広まっていたとは驚きだよ。しかも、オシャレにバージョンアップしている…。「こんなのたい焼きじゃねー!」とちゃぶ台でもひっくり返そうかと思ったけど、
taiyaki_belgrade、いいね…。

この写真の看板なんて、赤く光っているライトが遠赤外線みたいでアツアツっぽい感じを醸し出しているぞ。

ソフトクリーム乗せなんかは、若者受けが良さそうだな。 ただよく見ると、たい焼きの口にソフトクリームを無理矢理入れている感じでちょっとかわいそうな…。

そもそも「あんこ」はヨーロッパの人には受け入れらているのか?そっちで「あんこ」に似たような甘いものってないだろ? あんこ、チョコ、チーズの中で一番人気がなかったらショックだな。お客が少ないってことはやっぱり…。
よし!ここはやっぱり「たい焼き」の国からやって来たおまえがその店を立て直してこい!(何故かその店がうまくいっていない前提になっているが…)

たい焼きがもしダメなら、小豆を使ったものだったら「羊かん」もいいんじゃないか? もちろん「オシャレ」な感じでな。 簡単なイメージ図を送るから店長に提案するんだぞ。

それにしてもベオグラードの人はみんな親切なんだな。安心したよ。去年の年末、おまえがバッグを車に忘れたときもちゃんと戻って来たし。だけど、海外は危険なこともたくさんあるってよく聞くから、くれぐれも注意するように!(海外に一度も行ったことがない、今後も行く予定なしの兄より)

ヤスオ兄
ヤスオ兄より

    この手紙のお返事を募集中です!

Send a Letter!

ヤスオ兄
さとみ
たや

以下のフォームからお返事を書いて投函してください。

差出人必須
メールアドレス必須
お返事の内容必須

プライバシーポリシーについて、同意の上送信します。

こんなお手紙も届きました!

トップへボタン
手紙を読むへボタン
この物語へボタン
インスタへボタン
LINEへボタン
Twitterへボタン
テキストのコピーはできません。