2020.01.04

2020.01.04
さとみ

ヤスオ兄さんへ

ルダシュ温泉の露天風呂から、ブダペストの絶景を満喫 ※42℃風呂/館内図あり

ブダペストって、ドナウ川を挟んで丘になってるブダ地区と、平地のペスト地区に分かれてるのね。昨日の ゲッレルート温泉はブダ側、今回のルダシュ温泉(Rudas Bath)もブダ側だよって、説明なんかどーでもいいわ、とりあえず、風呂、風呂!
※ルダシュ温泉もブダペスト温泉ガイド~40℃以上~を参考にさせてもらいました!ありがたや~。

朝9時過ぎに、ルダシュ温泉へ

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの入り口
露天風呂からの夜景がきれいっていうのを見たけど、人が少ない朝(9時過ぎ)に行った
ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの建物
入り口はこんな感じ。建物が新しいのかな?きれい

プランと、男女によって違う入浴できる曜日を事前に確認

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsのチケット売場
プランは3つ。露天風呂が入れるのは右のWELLNESSか、ALL INか。
2020/1/6から値段アップみたいなので、公式サイトを要チェック

ルダシュ温泉は、プールや露天風呂は男女の入浴制限はないけど、もう1つのプランでは男女どちらかの専用になるらしい。女性は火曜、男性は月・水~金 6:00~12:45。変わってるかもしれないから、要確認を。でも、WELLNESSだったらいつでも入れるはず。

露天風呂付のWELLNESSプランにしたよ

正直、露天風呂いるかな~?狭そうやし、ぬるそうだからな~と思ってたんだけど。晴れてたから、景色キレイかな~?と思って、WELLNESSにしてみたよ。
※2020年1月6日から価格が上がるようなので要注意!

クレジットカードで支払って、リストバンドをもらいます。係のおばさまに「WELLNESSはこっちこっち~」って感じでエレベーターに乗せられて、First floorへ。バンドをかざして入るのはゲッレルート温泉と一緒。

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsのロッカー
左の薄いグリーンが更衣室なので着替えて、右のベージュ扉がロッカーに荷物を入れる

必要なものはエコバックにいれて、サウナ&お風呂へ!

他のとこもそうだけど、ロッカーの鍵を何回も開け閉めできるから、まずはコートだけ先に入れとくとか、忘れ物したとか、ビーサンやっぱりいらんわってなってロッカーにいれとくとかもできるよ。私はタオルをエコバックに入れて持ち歩いてた。

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal BathsのWELLNESS用のサウナ入り口
このゲートから中へ。この奥はWELLNESS用のサウナ

サウナは5種類あって、水蒸気モクモクタイプとそうじゃないので、温度も50℃くらいのとフィンランドサウナの90℃などがあったよ。

まずは42℃の湯舟へ

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの案内図
ゲートを進んだ左に階段があるので、下へ
ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの壁画
異国情緒あふれる絵を見ながら降りる。なんで、私がわざわざこんなこと書いてるかと言うと、上に行ったら極寒の世界が待ってるから
ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの室内プール
プールがあって、その下が温泉ゾーン(このプールは水泳キャップ必須)

42℃の湯舟はあったかいし、温泉っぽい!

1番下の階まで降りたら、42℃のお湯が待ってます!ここだけはお湯の感じが温泉って感じだし、あったかいよ~~~!

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの42℃の湯舟
朝早くて人が少ないので、42℃の温かい温泉にゆったり浸かれる
ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの42℃の湯舟
分かりづらいけど、奥の光が入ってる部分は窓で、ドナウ川や橋が見える。が、外からも中が見えてる…

体が温まったら、露天風呂へ

体は十分温まったかな。私は実はこの順番で入ってないから、全然温まってないけど。温まったことにして、露天風呂へ。階段で3階まで上がります。

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsのビストロ
階段の途中にビストロがある

景色めっちゃいい!露天風呂

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの屋上露天風呂
露天風呂に着きました!快晴!最高!タオルなどの荷物は荷物かけにかける

外の気温は2度くらいだから、体を温めたといっても、まだ寒い。

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの屋上露天風呂と橋
朝だから人が少なくて、くつろげるわ~(instagramに動画あり
ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの屋上露天風呂と橋と建物
夜景は妄想でカバー。 朝から露天風呂、それはそれで贅沢
ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの屋上露天風呂と橋と建物
有名なくさり橋を見ながら浸る。36℃で浸かっていられるというより、出たくない…

最後の審判で「天国」って言われたら、こんな顔?

ぬるいし長湯できるから結構入ってたんだけど。アジア系、欧米系、アフリカ系、老若男女、色んな人が露天風呂に入ってくるのね。外が寒いから、みんな「さむさむ~~」みたいな感じで来るんだよね。

だけど、みんな温泉に入った瞬間「ほわ~~~~っ」って顔すんの。最後の審判でキリストから天国って言われたら、こんな顔するんじゃないかな~っていう幸せそうな顔。地獄って言われたら、温かいと思ってたのが水風呂だったときの悲劇かな。人生1回は経験したことがあるよね「え!ちょっと沸いてないんだけど!」ってやつ。

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの屋上露天風呂と橋と建物
色んな人が、ほわ~ってする顔を見ながら入り続ける。おじさんは撮影に夢中

日本の温泉や銭湯との違い

人間誰でも、温泉に入れば「ほわ~」ってなるんだよね。日本の温泉と違いがあるとすれば、タトゥー入れてる人も入ってるってことかな?屈強なメンズがインドっぽいナゾの文様入れてたり、50代くらいのマダムが背中に運命という文字と着物の女性を彫ってたり、70代くらいの方はタトゥが消えかかってたり。色々あるな~。

私が行ったときは家族連れが多くて、みんなで写真撮り合ってたよ。スマホ持ってきてない人は、持ってる人に撮ってもらって、メールで送ってもらってたりしてた。全然知らない人同士だろうけど。で、入ってたら42℃が恋しくなるので下に降りる。

3セットは繰り返した、42℃の湯舟⇔露天風呂

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの42℃の温泉
寒くなったら42℃のところに戻る
ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの屋上露天風呂
温まったら露天に行くを3セットくらいしたら、最後は全然寒くなくなった

ルダシュ温泉はシャンプーもしやすい

階段の上り下りがちょっと大変だけど、3セット目くらいには完全に温まってるから外に出ても余裕だったわ~。なんだかんだ3時間いました。まだ入れそうだったけど、予定もあるし出たよ。ここのシャワーブースは女性と男性で別れてるし、シャワーごとに仕切りがあって、シャンプーもしやすかったよ。

ゲッレルート温泉に比べると観光客っぽい人が多くて、朝でもそれなりに人がいたよ。雰囲気伝わったかしら?
兄さんが来ることがあれば、館内図を参考に。

ブダペスト、ルダシュ温泉The Rudas Thermal Bathsの館内図
一番上のroof部分に露天風呂あり。右の42℃はTHERMAL BATHプランかALL INだと入れるのかな?

※情報は2020年1月現在

詳細情報

さとみ
さとみより

    この手紙のお返事を募集中です!

Send a Letter!

ヤスオ兄
さとみ
たや

以下のフォームからお返事を書いて投函してください。

差出人必須
メールアドレス必須
お返事の内容必須

プライバシーポリシーについて、同意の上送信します。

こんなお手紙も届きました!

トップへボタン
手紙を読むへボタン
この物語へボタン
インスタへボタン
LINEへボタン
Twitterへボタン
テキストのコピーはできません。