2020.01.07

2020.01.07
さとみ

ヤスオ兄さんへ

【速達】セルビア正教会のクリスマスは1/7。Hristos se rodi!Vaistinu se rodi!

前にも言ったように、セルビア正教会のクリスマスは1/7だよ。今日がクリスマスだよ!メリークリスマスにあたる言葉の正解が分かりにくいけど、このサイトによると、Hristos se rodi!Vaistinu se rodi!らしい。日本だとクリスマス、お正月を終えて、七草がゆを食べる日だから、ギャップあるよね。

新暦と旧暦でクリスマスが違う

兄さんが前の手紙でクリスマスって12/25じゃないの?って言ってたけど、それはグレゴリオ暦(新暦)だから。セルビア正教会ではユリウス暦(旧暦)で1/7なんだって。ここらへん、全然分かんないから、とりあえずクリスマスの雰囲気をお伝えしときます。1/6や1/7はお休みするお店や時短営業するスーパーなども多いから、旅行で来るときは気を付けたほうがいいね。この写真はクリスマス前に撮ったものだよ。

ベオグラードのクリスマスのお酒の屋台
セルビア名物のラキアという強めのお酒も置いてるのかな?ちゃんと見てない…
ベオグラードのクリスマスのお菓子の屋台
一つずつ焼き上げて、甘い匂いがしてた。食べ歩きしてる若者を見かける
ベオグラードのクリスマス屋台
右のキャベツをよ~く見ると、つまようじがたくさん刺さってる!何?メニューが頭に入ってこない

ハート型のジンジャークッキーは、クロアチアの無形文化遺産の「リツィタル」に似ている。というか、見た目ほぼ一緒。昔は同じ国だったから、同じものだったとしても不思議ではない。

ベオグラードのリツィタル屋台
デコレーションがきれい。食べるのではなく、飾る用かな?食べられるのもあると思う
ベオグラードの大きなクリスマスツリー
街中には大きなクリスマスツリー。あれ?もしかしれこれのこと?っていうニュースをAFP見かける
ベオグラードの屋台とサンタ
サンタ発見

100均っぽいお店の中も、クリスマス一色!

ベオグラードのクリスマスツリー
ツリーもたくさん売ってる。雪化粧してるのが人気なのかな?
ベオグラードのクリスマス飾り
書いてる意味が調べても分からない。教えてほしい…
ベオグラードのクリスマスマグカップとサンタの飾り
マグカップだけでも種類、数がめちゃ多い
ベオグラードのサンタの飾り
こんなにサンタの需要あるんかな?と思ったら、窓に飾ってる家を見かけて需要あるんだな、と知った
ベオグラードのクリスマスのオーナメント
オーナメントも色々。中華系のお店なので、だいたい中国産だと思う

セルビアのクリスマスの風習

クリスマスは1/7なんだけど、1/6(クリスマス・イヴ)の夜にオークの枝とバドゥニャク(Badnjak)を燃やすというのが、セルビアの古くからの風習なんだって。

セルビアクリスマスに使うバドゥニャク(Badnjak)
バドゥニャク(Badnjak)と新芽は市場や道などで、売られてて、年明けからよく見かけるようになる
バドゥニャク(Badnjak)
よく見ると透明な袋の中にコーンや麦が入ってる

セルビア正教会では、このバドゥニャクを燃やすらしいんだけど…。写真はないです、見に行けなかったから…。続きはYouTubeパターンだね!

今年あるか分かんないけど、前は聖サワ大聖堂(聖サヴァ大聖堂)は、イエス誕生のシーンのcrib(クリブ)で、クリスマス仕様になってた。

ベオグラードの聖サワ大聖堂のクリブ
パネル感強めのイエス。でも右にはちゃんとバドゥニャクがある!

田舎では家長がオークの枝を切ってくるらしいんだけど、ベオグラードみたいな都会はバドゥニャクを買ってきて、セルビア正教会の焚き木で燃やすらしい。Whychristmas参照。このサイトの信ぴょう性は何ともだけど、世界のクリスマスが載ってるよ。日本はKFCのことが書かれてるみたいで、面白そう。あ、この前兄さんが送ってくれた手紙にいちごのショートケーキが好きってあったけど、それは日本独自のものらしいよ。不二家参照。ちょうどこのページいちごのショートケーキが載ってたから思い出した。

クリスマスが1/7なので、セルビアのお正月は1/14なんだって。不思議な感じだよね。

日本人は12/25にクリスマスをお祝いして、12/26には一気にお正月のディスプレイになって、大掃除をして、12/31に除夜の鐘をならして、1/1に初詣行くのは、他の国からすると「イベントたくさん!」ってなりそう。しかも、キリスト教、仏教、神道と、この短期間で複数の宗教の行事をやるから、不思議がられそうだよね。では、メリークリスマスならぬ、Hristos se rodi!
※情報は2020年1月現在

さとみ
さとみより

Send a Letter!

ヤスオ兄
さとみ
たや

以下のフォームからお返事を書いて投函してください。

差出人必須
メールアドレス必須
お返事の内容必須

プライバシーポリシーについて、同意の上送信します。

こんなお手紙も届きました!

トップへボタン
手紙を読むへボタン
この物語へボタン
インスタへボタン
LINEへボタン
Twitterへボタン
テキストのコピーはできません。